当サークル「星の子」では運営メンバーを大募集中です!

  • 星空をみんなと楽しみたい
  • みんなにもっと星を好きになってほしい
  • サークルの運営に興味がある
  • 自分の好きなイベントを企画したい


など少しでも興味のある方はぜひ、ご連絡ください!

一緒に最高のサークルをつくりましょう。

ご連絡はこちらからどうぞ!


運営ってどんなことをしているの?

大きく分けて、「イベントの企画・実行」と「広報」に分かれています。

イベントの企画・実行

  • イベントの企画
  • 車や宿の手配
  • 予算作成
  • イベントの告知
  • 参加者との連絡
  • 当日の進行

広報

  • ブログ
  • Twitter
  • Instagram
  • イベントのしおり作成
  • その他サークルの周知手段の拡充

「イベントの企画・実行」では天体観測や懇親会、プラネタリウム見学会など、イベントに関する全般を担っていて、参加者の満足度の高いイベントを目指して企画を行っています。

「広報」では主にサークルの周知手段である、ブログ・Twitter・Instagramなどを中心に、より多くの方に星を楽しんでいただけるコンテンツを作っています。


今のところは、広報の一部をメンバーの方にご協力いただきながら、イベント・広報ともに僕が主に行っています。

しかし、今後より多くの方に楽しんでいただけるサークルを目指すには、一人ではどうしてもカバーできない部分がでてきました。


もっともっといいサークルを目指すために、ぜひ一緒にサークルを作って欲しいのです。


星の子の目指すところ

一番は今参加していただいている方に「このサークルに参加してよかった」と思ってもらえることです。

星を楽しむならここ、という存在になることです。


参加してくれた方が「また来たい」と感じてもらえるサークルを目指しています。


また、ブログやTwitter、Instagramなどの広報コンテンツからは、星に関するありとあらゆる情報が手に入るようにしたいと考えています。

全国の天体観測地やプラネタリウム、星座や神話の話など、星に興味を持った時に訪れてもらえる場所を作りたいです。


運営側も参加者側もわくわくするサークルを作りませんか?

僕個人でやりたいことや考えていることなどは、こちらの記事に書いています。

星の宿プロジェクトが終わっての感想と今後の抱負


運営体制について

サークルの運営は「イベント企画班」と「広報班」の2つに分けて行いたいと考えています。

運営にご参加いただける方は、班をお選びください。


もう一度青春をつくっていこう

みんなで泊まりに行って、ご飯食べて、星を見て、夜更かしして。

天文サークルってめちゃめちゃ青春っぽい、イベントが多いんです。


学生の頃に過ごした青春をもう一度、味わえます。

運営側では、文化祭の時の実行委員みたいな感じで、大変さはありますがその分楽しさも人一倍大きいです。

ぜひ一緒に天文サークル「星の子」を作りましょう。


ご連絡はこちらからお願いします!